補助事業関係

I 団体向け補助事業

ふくしま子ども自然環境学習推進事業

福島県内の小、中、特別支援学校が、尾瀬国立公園内で環境学習を行う場合、予算の範囲内で宿泊費、交通費、ガイド料、活動費の一部が助成されます。

尾瀬檜枝岐温泉環境学習推進事業

公立・私立の小・中学校、高等学校及び市町村が、尾瀬での宿泊を伴う環境学習を行う場合、予算の範囲内で宿泊費の一部が助成されます。

おいでよ!南会津。学びの首都づくり事業(平成27~29年度のみの事業)

福島県内外の小・中・高等学校等が、南会津地域において教育課程に位置付けられた自然環境学習を行い、南会津地域の宿泊施設において1泊以上宿泊する場合、予算の範囲内で宿泊費、交通費、ガイド料、活動費の一部が助成されます。

II 村民向け補助事業

村民による地域活性化を進めるための補助制度がいくつかあります。

該当する補助金の申請書様式をダウンロードし、必要書類を添付のうえ申請してください。なお、申請書提出前にご不明な点等についてご連絡いただければ、個別にご説明いたします。

※補助事業における「村民」とは、下記のいずれかに該当する者となります。

(全補助事業共通)

・2年以上、村に住所を有し、居住実態のある村民。

・以前、村に5年以上住所を有し、居住実態のあったUターン者。

花の観光地づくり事業補助金 (担当:観光課)

村内の民間施設や一般家庭が、花の植栽等により美しい村づくりを図るため、花苗、土・肥料、資材の購入費用の一部が助成されます。

屋根色統一補助金 (担当:産業建設課)

民家や車庫等の屋根を村指定の色に塗装する場合、面積に合わせて予算の範囲内で補助が助成されます。

地場産品奨励補助金 (担当:産業建設課)

村内で採取された原材料を用いて、村内で製造販売される品物に対して助成されます。

地域振興補助金 (担当:総務課)

村民が地域の振興を図るため、地域振興事業を実施することに対して助成されます。

人材育成支援事業助成金 (担当:総務課)

村民が観光産業の安定化や新規産業への参入が図れるよう、各種資格取得を支援します。

未来の人づくり育成事業補助金 (担当:総務課)

未来の檜枝岐村を担う人材を育成します。

民間事業者広告支援事業補助金 (担当:観光課)

住民が地域の振興を図るため、自らが広告事業を実施することに対して助成されます。

お問い合わせ先

  • 観光課TEL:0241-75-2503

ページトップ