地域づくり

地方創生 ※観光戦略

地方創生は、地方で「ひと」が増えることで「しごと」を呼び、「しごと」が増えることで「ひと」を呼び込むという好循環を生み出していく取組を国が支援し、地方自治体が主体となって施策の提案や実施をしていくものです。

こうした背景を踏まえながら、平成27年度に地方創生総合戦略検討委員会を設置し、観光に特化した戦略を策定しました。

地域おこし協力隊

地域おこし協力隊は、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的として採用しております。

現在、当村においては1名の方が地域おこし協力隊の任期終了後に定住し、尾瀬ガイドや伝統工芸品である曲げ輪の製作活動をしております。

厳しい自然環境や、不便さがある場所の中にある魅力を発見し、地域のために力を発揮してくださる方をお待ちしております。

地域コミュニティ力向上事業補助金 (担当:総務課)

    1.趣旨
  • 住民自らが意思決定に関与し、地域コミュニティの活性化を図る

2.補助対象者

  • 村に住所があり、居住実態がある住民で構成する集落(組会単位)

3.対象事業

  • 美化活動(刈払い、ゴミ拾い、花植え等)
  • 防災に関する活動
  • 高齢者等に関する福祉活動
  • 上記のほか、集落が抱える課題に対する活動を伴う事業

ただし、営利目的の事業や、集落世帯数の過半数が参加しない事業は除きます。

4.補助額

  • 参加1世帯につき、2,500円

5.過去の事例

  • 草刈り、水路管理、花植え、健康づくり、世代間交流バーベキュー等
  • 申請書 第1号様式

お問い合わせ先

  • 総務課TEL:0241-75-2500
  • 観光課TEL:0241-75-2503

ページトップ